+Profile
渡辺大樹
渡辺大樹。1980年生まれ横浜市出身。ヨットに明け暮れていた大学時代にストリートチルドレンと目が合い衝撃を受ける。大学卒業後、単身バングラデシュに渡り、現地の友人たちと共にエクマットラを立ち上げ、ストリートチルドレンの支援活動を始める。現在エクマットラアカデミーの設立に向け奔走中。
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
テレビ東京「世界なぜそこに日本人?」をご覧頂いた方々へ(ウェブサイト情報)

 皆さん、こんにちは。エクマットラの渡辺大樹です。

 

 先日7月25日に、テレビ東京の「世界なぜそこに日本人?」という番組で私たちの活動を紹介して頂きました。

ご覧頂きご連絡頂いた方々、本当にありがとうございました。

 ただ、ご連絡を頂いた中に、エクマットラのウェブサイトにたどり着けないという問い合わせを多数頂きました。

 

 実は今月ウェブサイトをリニューアルした関係で、一時、検索機能に引っかからなくなっていた模様です。

 

 こちらにアドレスを記載いたしますので、サイトを訪問して頂けたら嬉しく思います。

 

 http://www.ekmattra.org/jp/

 

 またフェイスブックをやられている方は、以下のフェイスブックページもご覧頂けたら幸いです。

 

 https://www.facebook.com/%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9-135390923227251/?fref=ts

 

 もしくは「エクマットラ」で検索頂けましたら幸いです。

 

 引き続きどうぞよろしくお願い致します。

 

 渡辺大樹

 

| - | 17:36 | comments(0) | - | - | - |
新年のご挨拶とご連絡
  皆様

 遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
 2011年はいろいろな意味で忘れることのできない一年でしたが、2012年は皆様にとって素晴らしく輝いた一年になることを祈っています。

 さて、2011年はエクマットラにとって、アカデミーの建設やレストラン「ロシャヨン」の開業など、一歩前進できた一年でしたが、私個人としては全くブログでのご報告ができなかった一年で、このブログを開いてくださっていた方々には本当に申し訳なく思います。

 2012年からは心機一転、発信を少しずつでもできたらと思い、以下のブログに引越しをいたしました。


 私の重度の筆不精振りを知っていらっしゃる方には、「どこに引っ越しても同じこと」と笑われるかもしれませんが、以前に比べて少しでも発信して行こうと思っておりますので、温かく見守っていただけたらと思います。

 またアメブロの使い方がよく分かりませんので、しばらくこちらと共用していくかもしれませんが、今後上記のブログをよろしくお願いいたします。

 JUGEMには本当にお世話になりました。全くブログを更新しないまま引越しすることをお詫びいたします。

 皆様、2012年も引き続きよろしくお願いいたします。

 渡辺大樹 
| - | 06:53 | comments(0) | - | - | - |
ロシャヨングランドオープン!!!(とイベントの告知)

  みなさん、大変ご無沙汰しています。

 ご無沙汰している間に、日本では大震災があり、2ヶ月近くたった今も大変な状況が続いており、流れて来るニュースを見るたびに心が痛みますが、こちらで自分たちのできることを全力で行おうと強く思っています。

 亡くなった方々のご冥福をお祈りし、被災された方々のお見舞いを申し上げます。

 
 〜〜〜

 そのような状況の中、「がんばろうニッポン」を合言葉に、日本を元気にしようと日本中がひとつになって前に進もうとしている中、ここバングラデシュにいる我々も負けているわけには行きません。こちらから日本に元気を届けられるよう進んできて、このところいくつか進展がありましたのでご報告したいと思います!

 まずはエクマットラレストラン「ロシャヨン」から

 2月14日に仮オープンしたロシャヨンは、その後営業を続けながらいろいろな修正を行い4月1日にグランドオープンにこぎつけることができました。セレモニーには、メディア関係者やクリケットナショナルチームの元キャプテン、TVや新聞の記者達などなど多くの方々に来ていただいて、盛大に行うことができました。


 その後、4月2日から4日までは開店記念割引キャンペーンを行い、5日からは通常営業になりました。通常営業になっても勢いは止まらず、連日満員のお客様に来ていただくことができ、最高のスタートダッシュを切ることができました!!!
 が、そこは何が起こるか分からないバングラデシュ。
 突然、電気の供給メーターに障害が生じ、電気供給がされなくなり、17日から1週間営業を休まざるを得ませんでした。勢いづいていたところに痛すぎる1週間でしたが、ここで止まるわけにはいかないので、また気持ちを入れ替えて営業に臨んでいるところです。
 ただ、再開直後は客足も伸びなかったのですが、4月29日から5月1日までの3連休で、また満員のお客様に来ていただくことができたので、やっと再スタートが切れそうだと胸をなでおろしたところです。

 いずれにしても、ここまで来れたのも、まずはパートナーとしていつも支えてくれている関根さん、設立にあたっての寄付をしてくださった方々や企業、修業させていただき開店前にも駆けつけてくださった「くふ楽」の皆さま、レシピ作りから多大な協力をしてもらっている料理隊員の中川さん、そして応援してくださっている皆様のおかげです。本当にありがとうございます!
 感謝の気持ちを成長に変えてこれからも歩み続けて行きます。

 5年以内に「バングラデシュで5本の指に入るレストランにする」というのは公約なので、サービス、味とも毎日成長し続けるレストランにしていこうと思います!
 近くにお立ち寄りの際は、ぜひロシャヨンに足をお運びください!(ちなみに、タイ、マレーシア、インド辺り
も「近く」に入りますので、あしからず笑)

 


 次は、アカデミー

 今年の1月から本格的な建設工事に入ったアカデミーでは、現在急ピッチで工事をしており、基礎工事に続いて、教育棟や宿舎棟などの床面のコンクリート作業まで行うことができました。
 少しずつ形になっていくアカデミーを見ると興奮しますね。
 今月には境界を流れる小川の造成ダム工事を行う予定です。

 奥の果樹園では、去年植えたみかんやマンゴー、ジャックフルーツの木がすくすくと育っており、池の魚も大きく成長しています。こうしたのを見るにつけ完成がとても楽しみになってきます。
 今年の12月の完成を目指してはいますが、よりよい環境のアカデミーにするためじっくりしっかりと作業を進めていきたいと思います!
 

 

 最後は告知の話題です。
 
 毎年、なぜか5月に帰国することが多かったのですが、今年も5月中旬から6月頭にかけて帰国します。
 
 この滞在期間中にいくつかのイベント企画がありますので、興味のある方はぜひご参加ください。

 まず5月14日
 「これからの日本や「国際協力」のあり方の話をしよう」
 というタイトルのパネルディスカッションで、関根さん私とで企画しています。
 マザーハウスの山崎さん、ユナイテッドピープルの関根さん、Globe Projectの菅原さんと私の4人でパネルディスカッションを行います。
 
 これは、「途上国に学校を作りたいんです」という学生と多く会い、違和感を感じることが多かった去年から問題意識としてずっと持っていたことで、それからずっとやりたいと思っていたイベントです。
 今後の日本を考えつつ、先進国主導になってしまっている国際協力の分野に疑問を投げかけ、本当の国際協力について議論して探っていくというものです。

 パネラーも本当に素敵なメンツが集まったので、すごく有意義なイベントになるだろうと、今からワクワクしています。

 「これからの日本や「国際協力」のあり方の話をしよう」
 日時:5月14日午前11時から午後1時まで
 場所:JICA地球ひろば(日比谷線広尾駅そば)
 
 詳細・申し込みはこちらから
 http://kokucheese.com/event/index/10638/
 
 興味がありましたらぜひご参加いただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

 他にもイベントがありますので、また追って連絡いたします!

 それではみなさん、よいゴールデンウィークを!
 

| - | 07:58 | comments(0) | - | - | - |
レストラン間もなくオープン!
  皆さん、ご無沙汰です!

 レストラン、間もなくオープン!!と書くといい響きですが、中には「え、まだオープンしてなかったの?」という人も多いと思います。
 
 2月1日のオープンを目指して準備を進めてきたのですが、様々な問題が続発で内装工事が大幅に遅れ、2月10日に後方修正したのですが、それでもまだ間に合わず、結局2月13日にオープンすることになりました。
 ま、オープンとは言っても、セレモニーを行って大々的にオープンするのではなく、限定メニューでオープンして、営業しながらオペレーションなどを確認・確立していく予定。
 1ヶ月後の3月にグランドメニューでグランドオープンする予定です。



 内装工事の様子 



 内装工事の様子


 2月1日オープンを予定していたので、それに合わせて応援に来てくれた方々には大変申し訳ないことをしてしまいましたが、その分しっかり万全の態勢でオープンをしていきます!
 また7月に修業させてもらったくふ楽さんからもお世話になった方々が来てくれて、改めて鳥の切り方、串の刺し方などバングラ人厨房スタッフに指導していただきました!「ホンモノ」を目の前で見たことで、スタッフにとってすごくいい刺激になりました!

 焼き鳥、つくねを中心に、牛鶏ハンバーグ、クリームコロッケなど、十数種類のメニューではじめていきます!
 
 開店まで残り4日間、しっかりとしっかりと準備を行っていこうと思います!!

 


 ↑そういえば、1月28日にセンターの子ども達全員とスタッフでピクニックに行ってきました!モエナモティという遺跡に社会科見学を兼ねて行ってきました!
 本当に素敵な時間でした!

 それでは次回の日記ではレストラン大繁盛!というタイトルで書けるように、しっかりと開店し、営業してきます!!

 それではまた、おやすみなさい。

 
| - | 05:34 | comments(1) | - | - | - |
バングラデシュ丸8年!
  みなさん、こんばんは!

 またまたご無沙汰してしまいましたが、今日12月13日は私がバングラデシュに来てちょうど8年になる日です。

 毎年、シュボやニロイなどとお酒を飲みながらお祝いしたりしていたのですが、今年は焼き鳥屋やらアカデミー建築やらでバタバタしていることもあり、ただ普通に過ぎて行きました。
 でも、やはり思い返すと感慨深いものがあります。8年前のちょうど今頃、ダッカのジア空港(現在は、ホズロット・シャハジャラル空港)に降り立って、湧き上がる高揚感を感じていたころだなあ、と思うと、なんだか不思議な、そして自分のことながらほほえましい気持ちになってきます。

 いろんなことがありましたが、この8年間、シュボやニロイを始めとした最高の仲間達、応援してくれる方々、つながってくれた人々、バングラデシュ、日本、外国問わず、全ての人に感謝です。

 これからも、面白い化学反応を起こしながら、前に前に進んでいこうと思います。


 あ、そういえば、焼き鳥屋さんの名前が「ロシャヨン」に決まりました。「化学反応」という意味です。世界各地の料理をベンガル風にアレンジしたりしながら、味の化学反応という意味と、人々が知り合ってつながって、いい化学反応を起こしていきたいという想いから、この名前にしました!

 2月1日開店予定で、今急ピッチで準備を進めています!

 物件写真(2階部分)

 ↑ 物件写真(二階部分)
 
 先日、パートナーのユナイテッドピープル関根さんも訪バしていて、「いい化学反応」を起こしていました。ただ毎晩深酒で、アルコールが胃の中で「気持ち悪い化学反応」も起こしていましたが。。。

 この店は残念ながら、お酒は禁止なので、「いい化学反応」だけが起こることでしょう。

 オムレツ試作!
 
 オムレツ、試作してみました。メニューに入るかは分かりません。バングラ人は半熟卵に抵抗があるようです。

 

 そうそう、話は変わりますが、昨日ハルアガットに行ってきて、人生初の体験をしました。

 
  
 生まれて初めて魚が釣れた瞬間です!
 今まで、日本でも2,3回だけ釣りというものをしたことがありますが、一度も釣れたことがなかったのです!釣れた瞬間の竿の反応と言ったら、、、、クセになりそうです。
 
 後ろでは、悔し笑いをしているシュボとムラドバイです。

 昨日はちょっと遊びで釣りをしましたが、本当はこうやって網を使って、池で育てている魚の成長を観察しています。

 

 無事に育っていて、安心しました。

 この池でとれる魚が、アカデミーで生活する子ども達の大切なタンパク源になるので、今後も大切に育てていこうと思います。
 
 
 というわけで、アカデミー建設、そして焼き鳥屋開業に向けて、あわただしい日々になってきました。

 今日から9年目になりますが、皆さん、今後ともよろしくお願いします!!


| - | 02:33 | comments(5) | - | - | - |
明日のトークイベントの変更について!

  皆さんこんにちは。台風が接近していて、今日の映画上映会に人が来てくれるのか、心配しつつ台風の中出かけていく準備しながら書いています。

 さて、前日大阪に行って帰ってきました。今回も大阪でも東京でもつごくすばらしいつながりがあり、本当にわくわくしてきます。
 と同時に、飲んで食べて、またまた体重増加警報がでています。いやあ、いつものことながら生ビールがおいしすぎです!

 さて、前回の予定でお知らせしていた31日のトークでの参加と言う事でお知らせしたいた以下のイベントですが、

 31日 トークのみ:詳細未定
 http://sundaylab.jp/apply/

 いろいろイベントの運営の都合上、今回は私は参加しないことになりました(イベント自体は行われます)。いくつかお問い合わせを頂いていたので、直前になりましたがここにお知らせさせて頂きます。

 参加を検討してくださっていた方、直前の連絡ですみません。

 その分、11月3日の映画祭を楽しみにしているので、ご都合のよろしい方はそちらにご参加いただけたらと思います。私も一参加者としてすごく楽しみなイベントです。その後の懇親会が非常に楽しみです・笑

  11月3日 UFPFF 国際平和映像祭の発表会&パーティー
 http://kokucheese.com/event/index/4293/
 (「アリ地獄〜」は上映されません)

 それでは、最近告知続きで申し訳ありませんが、よろしくお願いします!

 

| - | 15:10 | comments(0) | - | - | - |
「アリ地獄のような街」日本上映開始から1年!

  皆さん、日本からこんにちは!

 昨年11月に「アリ地獄のような街」日本上映を始めてから約1年が経ちました。その間、たくさんの方々に応援頂いたり、上映会を主催していただいたりと、本当に感謝の気持ちで一杯です。監督シュボとも話していたのですが、1年経ってもまだ継続して上映会が行われていると言う事に本当に感謝感激です。また、次回作を作っていくうえでも、日本でのこの経験は本当に大きな励みとなっています。
 改めて、皆さん本当にありがとうございます!


 「アリ地獄のような街」ですが、まだ今後も自主上映会は継続して行っていきますが、一度配給開始一年の区切りとしてエクマットラとユナイテッドピープル主催で上映会&講演会を10月30日に行う事になりました。
 
 まだこの映画を観たことがないという方、ぜひこの機会にいらしてください。当日会場でお会い出来るのを楽しみにしております。

 詳細は:http://kokucheese.com/event/entry/5254/

 前回の日記で書いたイベントをいくつかきましたが、その内一般参加が出来るものをお知らせします。

 30日 横浜での上映会&講演会
    17時00分〜20時45分
    石川町にて
 http://kokucheese.com/event/entry/5254/

 31日 トークのみ:詳細未定
 http://sundaylab.jp/apply/

 11月3日 UFPFF 国際平和映像祭の発表会&パーティー
 http://kokucheese.com/event/index/4293/
 (「アリ地獄〜」は上映されません)

 です。

 皆さんとどこかの会場でお目にかかれるのを楽しみにしております。

 渡辺大樹
 

| - | 16:37 | comments(0) | - | - | - |
一時帰国!
 

 

 皆さん、大変ご無沙汰しております!

 前々回の更新に引き続き、今回も一時帰国途中の空港で久々のブログ更新です。

 8月の起工式の後、全く更新はしておりませんでしたが、この2ヶ月間もいろいろとありました。

 817日には文化大臣臨席のもと、盛大に式を行うことができました。とはいっても、大臣に急遽、首相との緊急会議の予定が入ってしまい、昼の式典の予定が夜中までずれ込むというハプニングもあり、しかも天候は、大雨に大嵐。。。途中まではやきもきしながら式を進めていましたが、途中からその状況下で式典を行っていることが、何だかエクマットラを象徴しているなと思って、すごく楽しくなってきてしまい、笑いがこみ上げてきて困りました。。

 さて、9月に入ると、日本への2週間の一時帰国。7月の焼き鳥修行で大変お世話になったくふ楽銀座店にあいさつがてら飲みに行ったり、山口絵理子さんがソーシャルエンタープレナーシップオブザイヤーに輝いた式典に参加し、錚々たる講師の方々の講話を聞く機会をいただいたり、私も参加させていただいた人間力大賞の表彰式では、素敵な活動をしている同年代の方々や熱い想いを持った高校生達と知り合い、いろいろ話し合うことができたり、と、非常に有意義な帰国となりました。

 そして、アカデミーの建設や焼き鳥屋のオープンに向けて動きながら、またも今回の帰国となったわけです。

 今回は、関西学院大学が「アリ地獄のような街」の上映会と私の講演会を企画してくださり、日本に呼んでいただいたことで、今回の帰国となったわけです。

 関西学院大学での講演会は23日に行われますが、御厚意で他の講演会等を行うことも快く認めていただいたので、前後合わせて2週間ほど滞在し、いくつかイベントを行っていきます。

 以下、告知です。

 1020日、東京経済大学での「アリ地獄のような街」上映会&講演会

 1023日、関西学院大学での「アリ地獄のような街」上映会&講演会
 
 1025日、大阪で企業家勉強会(EO Japan-west) 講演会

 1030日、横浜で「アリ地獄のような街」上映会&講演会

 1031日、トークイベント(詳細未定)

 113日、UFPFF 国際平和映像祭の発表会&パーティー参加

 などなどです。

 今帰国途中で詳細のURLがないため、一両日中にURLをアップします。

 どこかで、皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

 それではまた!

| - | 09:02 | comments(0) | - | - | - |
待ちに待ったアカデミー起工式!!!

  皆さん、こんにちは!!
 日本での1週間の焼き鳥修行が終わって、先日バングラデシュに戻ってきました!

 焼鳥屋での修業は、管理の部分、数字の部分、営業の部分、仕込みなどの部分、、、
 さまざまなことを学ぶことができました!

 ここで学んだことをしっかりとバングラデシュで形に変えていこうと思います!

 さて今日は、明日のプログラムの話です。


 2年前に土地を購入してから、建設の準備を進めてきたエクマットラアカデミーですが、

 やっと、、、
 本当にやっと、、、

 起工式の運びとなりました!

 何度も書いてきているダッチバングラ銀行とのすべての折衝が済み、満を持して起工式と小切手授与の運びとなりました。
 しかもこの起工式には、ハルアガット選挙区からの国会議員で、文化大臣を務めているプロモド・マンキン氏に臨席いただけることにもなり、エクマットラにとって素晴らしい風が吹いてきています。

 彼は口頭ではありますが、予定地に電気を通すことも約束してくれましたし、彼が応援してくれることで建設がスムーズに進むことを確信しましています!

 さて、その起工式ですが、明日8月17日の午後5時から予定地で行うことになりました。

 もともと12時からの予定ですべてを準備していたところ、前日の今日になって大臣の急用で(総理大臣に会議で呼ばれたらしいです)予定が変更になってしまい、多くの方にご迷惑をかけたり、参加ができなくなった方々が多くいまして、本当に申し訳なく思います。
 
 前日に予定が大幅に変わるところもバングラデシュらしいといえばらしく、今日のお昼あたりの2時間は各方面に電話かけたり、謝罪したりとバタバタしていていました。
 予定変更になったことで、参加ができなくなってしまった方々には本当にご迷惑をおかけしまして、心苦しい限りですが、そこはただでは起きないエクマットラ!
 変更になったことで、ひとつだけいいことがありました!
 
 それは、子どもたちが参加できることになったことです!

 もともと明日は子どもたちの試験の日で、参加ができないことになっていたのですが、お昼に試験が終わった後、駆けつけたら5時には間に合うということで、子どもたちも参加できることになりました。
 もともと、夏休みになったら子どもたちを予定地に連れて行き、一緒に建設作業も行う予定にしていたのですが、思いがけないニュースに子どもたちも大喜びです!ラマダン中ということで、歌や踊りといったプログラムはできないのですが、子どもたちが初めて予定地に行くということで、私たちまでも楽しみになってきています。
 明日、ハルアガットが子どもたちの目にどのように映るのか、どんな顔で予定地を見るのか、今から楽しみです!!

 いきなり予定変更になって、ありえないくらいバタバタした一日でしたが、何とか開催にこぎつけることができそうなので、やっと一息つけました!

 明日、雨が降らないことを祈るばかりです。。

 それではまた〜

| - | 21:54 | comments(2) | - | - | - |
日本での焼き鳥修業!

  みなさん、こんばんは!大変ご無沙汰のブログとなってしまいまいたが、実は今ダッカの空港から出発直前に空港内のサイバーカフェからの投稿です。

 前回4月から5月にかけて帰国してから2ヶ月半しかたっていませんが、またまた帰国することになりました。去年から帰国回数がぐっと増えている気がします。

 でも、バングラでの活動をさぼっているわけではなく、日本にただ飲みに帰っているわけでもなく、(もちろん生ビールを飲むのは帰国の楽しみではありますが。)、今回は映画の宣伝でもなく、、、

 待ちに待った、居酒屋での修業です!

 前回4月に帰った時にある方にバングラデシュでの焼き鳥屋展開の相談をしていたら、
 「最初からお金を回していく経営者の感覚ではダメ。自分自身が汗水流して作り上げていく気概がないと絶対に成功しない。」
 というアドバイスをいただいたのです。その時にはっとさせられて、確かにアイデアとお金さえあれば成功する(実際バングラでのビジネスはそうした側面はありますが)と、簡単に考えすぎていたことを反省させられました。

 それならと、、

 パートナーのユナイテッドピープル関根さんと走りまわって、開業のノウハウを共有してくれるだけでなく、実際に店舗で修業をさせてくれる居酒屋チェーンとつながったのです!

 【炭火串焼厨房 くふ楽 銀座店】 です!!
http://www.kuuraku.jp/shops/ginza.html


 今月25日から今月末まで、修業をさせてもらい、バングラでの開業に向けて大きな経験を積ませてもらおうと思っています!

 みなさん、この期間中にこの店舗に来てくれたら、汗水流して、たまに店長に怒鳴られながら歯を食いしばって働く渡辺が見られるかと思います。ぜひ来ていただけたらと思うのですが、ただ修業中の身のため、あまり相手をできないかもしれないので、そのあたりはあしからず。

 ただ、私がいようがいまいが、この系列店に一度行ったのですが、料理もサービスも一流で本当に大満足間違いなしです!
 
 こんな素晴らしい店で、素晴らしいスタッフの方と共に働けることに感謝です!
 それから、大学時代に金沢の片町で培ったサービス魂にも火がついています!
 心の底から楽しみにしている自分に少し笑ってしまいます。

 というわけで、今月末は日本にいますので、みなさんどこかで会えたらいいですね!

 それではまた修業のこともここに書けたらと思います。

 ではでは〜!

| - | 03:29 | comments(5) | - | - | - |